2000年以来の廃プラスチックリサイクルマシンの専門メーカー。
言語

ペットフレーク赤外線乾燥機

赤外線クリスタルドライヤーは、赤外線を使用して材料分子の内部を加熱し、周囲の冷気をすばやく加熱して、水蒸気を最も冷たい領域(材料の表面)に移動させます。この段階で、水蒸気は加熱されて急速に蒸発し、急速な乾燥と結晶化の目的を達成します。従来の乾燥装置と比較して、赤外線乾燥技術は材料を数分で乾燥および結晶化できるため、加熱時間を大幅に短縮し、エネルギー消費を約45%削減できます。  

PETリサイクルフレークの乾燥と結晶化
PETリサイクルフレークの乾燥と結晶化
処理説明・PETリサイクルフレークを70ppmまで乾燥および結晶化・プロセス温度180°Cから220°C・排出し、押出機供給ホッパーに供給します機械ラインと協力できます:・PET押出ペレット化機ライン・PETシート製造機ライン・PETモノフィラメント繊維製造機・PETメルトブロー生地製造機・PETベールストラップ製造機ライン
R-PETフレーク/PETストラップ製造機用赤外線クリスタルドライヤー
R-PETフレーク/PETストラップ製造機用赤外線クリスタルドライヤー
赤外線結晶乾燥機は、プラスチック晶析装置、PET晶析装置、PET除湿機、PET結晶化乾燥機、PET赤外線晶析装置とも呼ばれます。結晶化して1ステップで20分で乾燥し、30ppmに達し、エネルギーコストを最大45%削減します。
PETフレーク用赤外線ドライヤー
PETフレーク用赤外線ドライヤー
赤外線クリスタルドライヤーは、1ステップで20分で結晶化して乾燥します!エネルギーコストを最大45%削減します!PET、PETG、PLA、PBAT、PBS、ABS、PPUS、TPEE、PEI、PC、PA、PVC、PE、PPなどの乾燥に適しています。
別の言語を選択してください
現在の言語:日本語
Chat
Now

お問い合わせを送ってください